スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
TOPページ
HUNTERXの・平凡日記へようこそ!

だけデカく書いてすいません。

ですが!は重大なんです。

という関係ない話は置いといて

記事をご覧くださ??い。

ゆっくりしていってね。

←見つけたらクリックしてね☆
スポンサーサイト
[2037/09/24 18:15] | - | トラックバック(1) | コメント(7) | page top
久しぶりのブログ
うおおおおおおおおおおおおお!

このブログで記事書くのなんて何年ぶりだろ!!

なんだか小学生の頃を思い出すね!

あの頃は毎日ブログランキングを上げるのに必死でww

今思えばなんでそこまで順位にこだわってたのかわかんないけど
小学生部門のランキングでは確か総合3位くらいまで上り詰めたんですよ!

よーし今度はニート部門で1位狙うぞ~~~( ̄ー ̄)ニヤリ

←というわけで、そんな野望を叶えるべく是非クリックしてね!
[2015/12/07 07:10] | - | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
HUNTERX、海賊戦隊ゴーカイジャーを語る。
海賊戦隊ゴーカイジャーが最終回を迎え先日、新シリーズの「特命戦隊ゴーバスターズ」が放送開始しました。

もうゴーバスターズでスーパー戦隊シリーズは第36作目となるんですね。


12-15b.jpg



年月としては37年目で作品数は36作・・・。ウルトラマンや仮面ライダー、ガンダムといった長寿シリーズは

数年間、何も製作されない時期があったりしたんですが戦隊は2作目の「ジャッカー電撃隊」が放送終了してから

次回作の「バトルフィーバーJ」が放送されるまでの間に一年間のブランクがあっただけで、

それからは今までずっと休む事なく新作が作られてきました。


HUNTERXは1999年に放送していた「救急戦隊ゴーゴーファイブ」から戦隊にはお世話になっております。

スーパー戦隊への情熱は幼少期から冷める事なく未だ健在なのです!


現在、放送しているゴーバスターズはスーパー戦隊シリーズの変革ともいえる作品になるようで

正直言うと不安も多い作品です。これまで戦隊が続いて来れたのは伝統を守りつつ、新しい事に挑戦してきた

スタッフの職人魂があったからだと思うんですが、今回は伝統を切り捨て完全にリスタートを切るようなんですね。

まだ1話しか放送していないので、これからどうなっていくのか展開が楽しみです♪


次の記事では前作の「海賊戦隊ゴーカイジャー」について熱く語りたいと思います。







[2012/03/03 16:26] | - | トラックバック(2) | コメント(2) | page top
CLANNAD 全話視聴
CLANNAD_457_convert_20110621210716.jpg



多くの人気アニメランキングでも首位を飾るほどの傑作です。

ファンの中でも「人生観が変わった。」という意見も少なくはありません。(むしろ影響される人は莫大な数。)


数年前から話題になっていて、放送当時から存在は知っていた作品なんですが

既に第2期の放送を迎えていたので中途半端に見始めても意味がないだろうとスルーしていました。


そして先週っ!!

テスト勉強に最大限の労力を費やし、精神的には瀕死直前だった僕は

束の間の休日に映画でも見ようと思っていました。


でも2時間ちょいの邦画をダラダラ見るくらいなら時間が惜しい。

どうせならなんかアニメでも見ましょうかね。となったわけです。


そこでチョイスしたのが「CLANNNAD」と「CLANNAD AFTER STORY」←2期

ようやくコレを見ることが出来る!!(小学生の頃から一度は見てみたいと思っていたので。)


第一期のストーリーを大きく説明すると、


進学校に通う高校3年生の岡崎朋也は、無気力な毎日を送っている。

毎日同じことの繰り返し。周りのみんなのように学校生活を楽しむこともできず、

毎日遅刻ばかり。そのためか、校内では浮いた存在になっていた。

ある日、朋也は学校まで続く坂道の下で、一人の少女と出会う。(by公式サイト)


その少女というのが本作のヒロイン古河渚。

生まれつき病弱で前年度も病気による長期欠席で出席日数が足りず、留年。

仲良しだった友達たちは皆卒業し、渚だけが取り残されてしまうわけです。(切ない・・・。)

性格が引っ込み思案なせいか、新しいクラスにも馴染めず

周りより一つ年上な理由もあって気まずいと誰も近寄らなかったんです。(ううう・・・。)


そんな渚にも目標がありました。廃部状態に陥ろうとしている演劇部を復活させ、

文化祭で自分のやりたかった劇をやろうというのがその目標。


通学路の坂道で出会ってから、朋也と渚はしばしば顔を合わせるように。

渚の目標=夢を知った朋也は演劇部を復活させるため立ち上がるのでした。(SOS団・・・?)

もちろん朋也は「どうせやる事も無いし、協力するのも楽しそうだな。」ってな理由です。


そんでそんで部員獲得の為、いろんな人たちを勧誘。

でも大事件が起こったりとね。ベタな展開ではありますが、

果たして渚ら一行は演劇部を復活させることが出来るのか!?!?!?


まあこんな感じです。


実際、僕も一期(全23話)と二期(全24話)見てみました。

すると「WAO!!」

これは面白い!!!是非、見てください。

第2期は高校卒業後の朋也、渚、その他の登場人物たちの進路が描かれています。

序盤は~卒業まで。中盤からはAFTER STORY編。

ホントに泣かせられる話しかありません。(1話ごとに2、3回は泣いたと思う。)


1期は23話もありますが、単なるプロローグに過ぎません。(1期もかなり面白いです。)

本編は2期の「CLANNAD AFTER STORY」から。


話数は多いですが、一週間程度で見た男がここにいますのでw

ちなみにこの作品、ジャンルは恋愛です。(魔法少女の次は恋愛ものだとぉ・・・!)


特に「家族愛」これがこの作品のテーマでもあります。


もう泣きすぎてどうかしたんじゃないかなぁ・・・俺。

あの話とか思い出すと今でも泣けそう。

アニメにこんな感情を抱いたのは初めてです。



皆さんもCLANNADを見てほしいです。

少なくとも貴方の心の中の何かが変わると思います。


またいろいろ思い出してしまった・・・ううう。

CLANNAD 第1話

↑一期はコチラから。


CLANNAD AFTER STORY 第1話

↑二期はコチラから。


感想待ってます~。

大袈裟に言いますが、見てなかったら人生損しただろうなぁ。と改めて思いました。

こんな素晴らしい作品と出会えて僕は最高に幸せです!!


←押してほしい。それと便座カバー。
[2011/06/21 22:22] | - | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
魔法少女まどか☆マギカ 全話視聴 感想
魔法少~1


エストバキア軍兵士さんよ・・・

やっと全話見たよ・・・。



なんか自分の中にある「面白い」の概念を180度変えた作品でした。

僕は一応、全12話を4回に分けて視聴したんですが、


その中での心情の変化だとか感想とか書いていきたいと思います。


①1日目(1話~2話)

序盤の1話、2話はどこにでもありきな魔法少女ものでしたね。
エストバキア軍兵士さんw

まどかも魔法少女になりてぇぇぇみたいな感じでしたし、
やっぱ皆、憧れるものなんでしょうか。(いやぁにしてもマミさんかっけぇっす。)

ほむら。クラスに一人はいそうな謎キャラだのう。

POINT
・キャラデザ、潰れた饅頭みたい。
・冒頭シーンから大迫力
・魔法少女、楽しそうな仕事じゃのう。



②2日目(第3話)

マミさぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!!
(熱烈なアニオタたちがこの作品を「神」と絶賛する意味が少し理解できたかもしれない・・・。)

第3話はなんというか、魔法少女の光と影をちゃんと描いていたと思います。

POINT
・マミ、首チョンパ



③3日目(第4話~第8話)

いや、第3話の衝撃もあって、一気に5話視聴。
なんか主人公であるさやかがだんだん元気無くなっていってる・・・。

例の鬱展開とやらもいよいよ本調子を迎え、さやかは魔女化フラグ立つし
ますます続きが気になりますなぁ。

(食べ物は粗末にしちゃいかんぜよ。)

POINT
・さやか、契約!
・杏子マジ良い奴・・・
・ひとみ本領発揮
・ダークさやかw




④4日目(第9話~最終回)

第9話。一気に主要キャラ2人を失うというまたショッキングな回でした。

第10話はほむらの過去が明かされるは・・・
毎回衝撃な展開が待ってるのがいいですね。

どうやら今、現在はループ5週目みたいですね。
ワルプルギス戦でBAD ENDの度、ループを繰り返すほむら。

ゲームのボス戦で負けっぱなしの少女に見えて仕方がないw

そして最後はまどかがキュゥベえと契約!(主人公が最終回でようやくってのも意外。)


「全ての魔女を、生まれる前に消し去りたい。全ての宇宙、過去と未来の全ての魔女を、この手で」


広大な宇宙をも揺るがす存在になってしまいましたね。

あのほむらに別れを告げるシーン。涙腺崩壊ですよ。
久しぶりにアニメで感動しました。

魔女によって殺されたマミや杏子も書き換えられた宇宙の法則によって死ななかったことになってたり
さやかはSJの力を使いはたして消滅ってことになったりと、複雑な事情でありつつも深いなぁって感心してたり。

今までが悲壮な展開でしか無かったので、最後は救われた終わりで良かったです。
EDのコネクト。歌詞はほむらの心情について書かれています。

今になって聞くとじわじわ来る・・・。


いやぁ長々と書かせて頂きましたが、やっぱり面白かったです!



POINT
・さやか、恐れていた魔女化
・杏子の最期
・ほむら、エンドレスループ
・ワルプルギスの夜
・まどか、契約
・新たなる宇宙の法則



散々書きたいこと書いたんで、もう寝ます。

ではでは。
[2011/05/29 22:59] | - | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
激難、実力テスト①
華々しく散りました。中二病兵士HUNTERXです。

今日は敵軍の開発した新型兵器「実力テスト」を破壊する為に戦闘機で中学校まで空中遊泳


どうやら、それは教室にあるというので

3式改良型シャープペンシルと敵に情報が漏れた時の対策として証拠隠滅用イレイサーを所持し、


とりあえず特殊軍事機関・兵士育成教室 3-2に向かいました。

既に世界中の支部から集結した兵士たちで室内は溢れ返っており、

私も空いていた座席に腰を下ろしました。


指令室からの連絡が無いので、状況・作戦・行動に至るまで自分で判断しなければなりません。



とりあえず、この建物の何処かに「実力テスト」なる物が隠されている事は判明しているので

シラミ潰しに片っ端から教室を探索しようとしたその時!!





ガラッ!!!!!!!!




何者かがドアを開けた。その者の素顔は明らかに我々、兵士の中にはいない顔立ち。

そう、この軍事育成学校の教師だったのだ。

その教師は大量の紙束を我々に配る。一人残らず行きわたり、


紙に記載されていたのは「実力テスト」という言葉。

これが・・・実力テスト・・・・?













変な寸劇が入ってましたが、気にしないでください。

一応、今日が実力テストだったんです。


詳しくはまた後日書きますが、なんとか出来たって感じでした。



いやぁ・・・疲れた。

疲れました。


←押してくだちゃい。
[2011/05/09 16:01] | - | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
想像、将来の我姿
最近は暖かいというよりも熱いですね~

もうそろそろ夏へのカウントダウンが始まったんじゃないでしょうか?



そんな事を考えるHUNTERXでございます。



今年も既に5ヶ月目突入。

あっという間には過ぎるもんですね。



どこの高校に行こうか?何を目標にしようか?

全く考えてません。ヤバッ・・・・。



塾や学校でも進路についてアンケートや質問等で問われる機会も増えてきました。



「君は将来の夢とかある?」



皆さんも胸の内に何か答えを秘めているのではないかと思います。

でも、僕の場合となると

映画監督、漫画家、歌手などなど、あらゆる候補があって選べませんw



最近は音楽に対して感心が深まってきた気がします。

なので、最終的には歌手とか目指してたり・・・?


同じ志を持つ仲間と一緒にバンド組んで、ライブハウスで活動するのが夢ですね。

近所にも結構、ライブハウスあるんだけどなぁ。



高校生でもライブハウス出れたはずなんで、とりあえずこの大いなる野望を








したいです。




←押したらランキングがぽぽぽぽーん!
[2011/05/07 22:39] | - | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
快楽、馬鹿なりの遊戯
連休も今日で終わり。

っちゃぁ暇でしたが、楽しかったです。



皆さんは充実して休日を過ごせましたか?

お出かけなんかも良いですね


僕は基本インドア派なんで特に用事も無い限り出かけません。

今日は近所に出来た、神聖地ドン・キホーテに行って参りました。


PCやるときのクッション買ったりいろいろ大変でした。



今はなんか脱力感がパネェ・・・

今日も動画作ったんで、良ければ見てください。




←ミジンコって可愛いですよね。
[2011/05/05 20:26] | - | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
熱唱、暇人は暇神だ。
暇が

暇が

暇が

暇が

暇が

暇が

暇が

暇が


うぅ・・・暇だ・・・・・


そうだ!歌を歌おう!!





感想待ってます~~



↑押せば運気上昇↑ 


[2011/05/04 17:32] | - | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
爽快、奏でろ轟音♫
数日前、mikkjさんに歌でコラボしませんか?と

僕が企画を持ちかけました。



快く承諾していただいて、なんと編集も全て担当してくださる事になり

ホント、感謝するばかりです。



歌うのは「炎神ファーストラップ~Type Normal~」

ゴーオンジャーのEDとしてお馴染みのであり、

スーパー戦隊シリーズいや、特撮でも前代未聞のラップです。



楽しんで歌ったんで、聞いてください。(mkさんのイケメソボイスが絶妙!)








↑押せば運気上昇↑ 

[2011/05/03 21:35] | - | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。